15. 12月 2013 · コメントは受け付けていません。 · Categories: 未分類

今日母が仕事の昼休みに家に帰ってきました。
そしてご飯を食べて話をしていると、今日の仕事の帰りに友達がケーキを作ってくれたらもらってくると言っていました。
私はケーキが大好きなのですごく楽しみにしていました。

しかし夕方になるとそのことはすっかり忘れていました。
そして母が帰ってきて部屋に入ると、ケーキの箱を持っていました。
そこで今日の話を思い出しました。
すぐに箱を開けてみました。
二種類のホールのケーキが半分ずつ入っていました。
半分はショートケーキで、半分はチーズケーキの上にゼリーが乗っているケーキでした。
ショートケーキにはイチゴと桃で作ったバラが乗っていて、クリームもすごく可愛く飾り付けてありすごく美味しそうでした。
スポンジも見た目からしてふわふわでした。

夜ご飯を控えめに食べて、ケーキを食べました。
私はショートケーキを食べました。
見た目の通りすごく美味しかったです。
なにも言わなかったらお店で買ったものだと勘違いするぐらいだと思いました。

明日の朝にチーズケーキを食べようと思っています。
明日の朝がすごく楽しみです。
私はケーキ作りが好きでよく作るのですが、こんなにきれいには作れないのでこんなに綺麗でおいしいケーキを作りたいなと思います。

16. 11月 2013 · コメントは受け付けていません。 · Categories: 未分類

カラオケは、本当に楽しいと感じています。
私はこの前、家族と久しぶりにカラオケに行ってきました。
仕事仲間や友人とのカラオケの機会はよくありますが、意外と家族でのカラオケというものは少ないので、とても楽しかったです。
家族でのカラオケのメリットと言えば、気兼ねなくリラックスして楽しめることですね。
変な選曲をしても大丈夫ですし、昔よく聴いていた歌など、懐メロも心して歌うことが出来ます。
家族のドライブでよく聞いていた曲など、思い出の歌を歌うことも良い気分になれますし、家族の絆が深まるような気がします。
カラオケの醍醐味といえば、ドリンクバーです。
ドリンクバーが無いお店も多いのですが、家族でのカラオケの際にはいつもドリンクバーがおいてあるお店へ行くことにしています。
ジュースを飲みまくったり、アイスを食べたり、コーヒーで一息ついたり、ドリンクバーは本当に良いものだと感じます。
ついつい飲みすぎて、お手洗いへ行く頻度が高くなってしまうことが難題ですが、いっぱい美味しいドリンクを飲めるとテンションが上がりますね。
今回のカラオケは、三時間ほどでしたが、とても楽しめました。
カラオケの後は、ファミレスへ行ってステーキを食べてきました。
とても良い休日になって、良かったです。

14. 10月 2013 · コメントは受け付けていません。 · Categories: 未分類

家のお風呂場のシャワーホースが破れていることに気づきまして、シャワーヘッドも水垢がついて汚れていたので、両方とも替えることにしました。シャワーヘッドは今のものよりもちょっと性能の良いものにしようと思い、水圧が強くてマッサージ効果のあるものをシャワーホースと一緒にホームセンターで購入しました。

早速取り付けようと思ったのですが、シャワーホースが固くて外せません。これは工具を使わないと駄目だなと思い、押入れの中からモンキーレンチを見つけ、シャワーホースの根元をモンキーレンチで挟んで固定させてから反時計周りにきゅっきゅっと回すことで何とか外すことができました。

外したシャワーホースはビニール袋に入れて処分し、次は取り付けです。シャワーヘッドの方はシャワーホースに簡単に取り付けることができましたが、混合水栓に取り付けるのに意外と苦戦しました。シャワーホースにそのまま取り付けることができなかったので、付属のアダプタを使います。アダプタはシャワーホースより先に混合水栓に取り付ける必要があったのですが、説明書を読んでいなかったせいで、ここでまず戸惑いました。
説明書を読んでようやく理解し、アダプタを混合水栓に付けた後、アダプタとシャワーホースを繋げるのですが、ここでシャワーホースについてたゴムパッキンが外れて落ちてしまい、これを探すのに一苦労。
何とか見つけて、アダプタとホースを繋げて試しに水を流してみると、アダプタとホースの間から水が溢れる溢れる。どうやらネジの回しが足りなかったみたいです。手で締めた後、更にモンキーレンチでしっかりと締め、水を流してみると今度は大丈夫みたいです。
何とか交換に成功しましたが、不器用なものでかなり苦戦しました。

16. 9月 2013 · コメントは受け付けていません。 · Categories: 未分類

家を建ててから1年後。
ようやく、狭い庭にウッドデッキをつけることにしました、30坪ほどの土地の小さな
小さな庭なので、ウッドデッキはほぼ全面に。
家を建てるときもウッドデッキしたいと思っていたものの、予算の都合上、先延ばしに
なっていて、一年後、貯金を少しずつ貯めて、ようやく去年の秋の終わりに完成しました。
ウッドデッキのスミッコに2本の木の柱を立ててもらって、金具をあとから取り付けて
ハンモックを吊るせるようにもしてもらっていました。
子供たちは、ウッドデッキに置いたテーブルでご飯が食べたいってたまに言ったりして
それなりに使っていましたし、庭の草むしりなどをしなくて良くなったので、ウッドデ
ッキ完成しただけで十分ではあったのですが、ハンモックがまだ吊るせない状態でした。
ハンモックを吊るすための金具を買いに行って、取り付けたのが昨年の12月半ば。
その時点で、かなり外は寒くなっていて、ハンモックでゆらゆら昼寝なんて気分には
なれず、3歳の子供がたまにハンモックで遊びたいとか行ったときに、ちょっと
遊ぶくらいでした。

最近、ようやく暖かい日が増えてきて、念願がかなってハンモックで昼寝するという夢
がかないました。
子供たちと一緒に(大人二人用なのでかなり大きい)ハンモックに入って、この春は
満喫できそうです。

15. 8月 2013 · コメントは受け付けていません。 · Categories: 未分類

本日、ウォーキングとは名ばかりのてろてろとしたお散歩中、大変目の保養になるものを発見しました。
満開の桃と、7部咲きの桜が2本隣り合って立っていました。ピンクと白(薄ピンク?)の春色コラボレーション。ふわふわ柔らかく、見ているだけで嬉しくなってさっそく携帯カメラで撮影。ベストアングルを探して少々挙動不審にうろうろしていると、根元にはまた別の春色が。
ナズナとタンポポ、ホトケノザ。白、黄色、紫の小さな花が一生懸命咲いていました。上を見ると大きな春、下には小さな春。4月に入ったとは言え、気温は安定せず突然10度以下に逆戻りする日もあります。私の手のしもやけもいまだに治る兆しがありません。
それでも、やっぱり季節は移り変わっているのだなあと実感しました。植物は正直ですね。私が「季節」を感じるのは、温度だけではなく、その時期に咲く草花を見つけた時です。桜はもちろん、菜の花やチューリップで春を実感し、ハナミズキが咲くと「5月だなあ」と思います。他にも紫陽花やひまわり、朝顔、コスモス、ネコヤナギなどは、見るだけでかつてその季節にあった出来事を思い出すことができます。
日本が四季のある国で良かったと感じるのはこんな時です。ささやかな出来事ですが、色々と大変なことが多い生活の中で、草花に元気付けられて今日も生きています。